フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« アヤシイ日々 | トップページ | JJ氏のエッセイ »

2006年3月14日 (火)

不調

昨夜は、夕食のあと、やはり甘木君に教えてもらった仙台市内某所の別のカフェへ行ってみようかなと歩きはじめたら雪がガンガン降ってきた。それにもめげず、ちょっとした距離あったが歩いて行ったのに、なぜだか閉まっていた。仕方がないので、面白くはなかったけれど、近くのチェーン店に入ってひと休みして帰る。雪は夜半には止んだ。

今日は、本当に久しぶりに予定がない。出なければならない会議もないし、会わなければならない人もいない。連絡を取らなければならない相手もいないし、書かなければならない譜面、提出しなければならない書類もないはずだ。一日かけてゆっくり研究室の大掃除でもするか・・・と思ったら気が抜けたのか、疲れが出たところに加えて夕べ雪の中を歩いて冷えたためか、朝から頭痛がひどくて、同時に胸がムカムカして、珍しいことだが昼過ぎまで起きられなかった。どうも肩こりと繋がっているような気がして、仙台の駆け込み寺として決めている接骨院に行く。先生は症状を聞いて、「頭痛の人は、10人のうち10人が、心臓の裏側のこの筋肉が突っ張っているんですよ。ほら、ここ」と言って背筋を押す。「わ!わわわ!そーですそのとおりです!参りました、ごめんなさい、わたしが悪ぅございました!」と、思わずのけぞってしまう。そこに鍼を打ち電気をかけ、マッサージをしてもらったら、ずいぶん楽になった。この数年、指圧や鍼、マッサージなどで身体の微調整することが、生活に欠かせなくなった。それにしても、プロとはいえ、患部を一発で探しあててしまうこの世界の先生たちはすごいなぁ・・・。

« アヤシイ日々 | トップページ | JJ氏のエッセイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/11877670

この記事へのトラックバック一覧です: 不調:

« アヤシイ日々 | トップページ | JJ氏のエッセイ »