フォト

-天気予報コム-
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 横浜 | トップページ | 反省会 »

2006年4月16日 (日)

ヴィエトナムの絵葉書

さとT女史は、音楽学という難しいことがらを学問する偉い博士である。
大学での同僚で研究室が隣同士だから、よく「あのぉ~、コーヒー飲みませんかぁ~?」と私の研究室にやってきては、私が淹れたコーヒーを飲みながら、スプリングの壊れた座り心地の悪いソファに平気で沈み込んで、ヘタレている。徹夜で勉強しているらしいし、いつも厳しい授業をしているようだから、疲れておられるのであろう。

専門は日本音楽だが、ヴィエトナム音楽の研究にもたずさわっているから、しばしばヴィエトナムに行く。そして、ラクガンのような甘いお菓子や、練乳を入れてベタベタにして飲むヴィエトナムコーヒーなどを買ってきてくれる。

これは、前回訪ヴィエされたときの絵葉書。

04161

民画風に描かれたお姉さんと3匹の猫。意味わかんないけど、お姉さんも猫たちも、何だかヘタレた表情をしていて楽しい。きっと彼らの上には、たら~っとしてぬくぬく~っとした時間が流れているのだろう。あたしたち~?今なんにもやってないよぉ~、仕事ぉ~?まだやらな~ぃ、ごはん~?お腹いっぱぃ~、動くの~?めんど~、いいの~動かなくて~、動いてもやることないから~・・・みたいな。平和と幸福の極致だな。
結構お気に入りの絵なので、額に入れて自宅に飾っている。

この春休みに、学会でまたヴィエトナムに行って、帰国直前に絵葉書を出してきてくださった。
本人は半月近く前に帰国して、とっくに一緒に仕事を始めているけれど、その絵葉書が先週届いた。

04162

・・・何だ、こりゃ・・・?

ぜひ、写真をクリックして、大きくして見てください。
ヴィエトナムでは、アヒルをこうやって連れて歩くのか?こいつらは食用にされるのだろうか・・・でも、それにしてはこのアフラック!たちは、何だか妙に楽しそうな様子ではないか。それに・・・ねぇ、何でこんな風景が絵葉書になってるの??こんな絵葉書一体どこで売っているの??

ヴィエトナムの、絵葉書作りにかけるプライドもかなり謎だが、こういうものをちゃんと探しだしてきて、きっと面白がるだろうと思われる相手に向けて出してくるさとT先生も、なかなかタダモノではないのである。

« 横浜 | トップページ | 反省会 »

コメント

なんておもしろい絵葉書なんでしょう☆☆正面にいるのだけでも30羽くらいいますよ!!!日本で言ったら焼いもやさんみたいなのかなぁ?某会社のCMを思い出します。

運命は皆同じなのかもしれませんが、明らかに前にいるアヒルたち、辛そうな体勢ですよね(逆さまだ・・)。籠にいるアヒルはとても楽ちんそうなのに。。

にしても、思わず微笑んでしまう絵葉書ですね☆

さすが、さとT大先生!!

し~ちゃん、紫みかんさん、どーもです。
見れば見るほど変な絵葉書だよね。「日本で言ったら焼いもやさんみたい」なの?・・・え?そうなのか?んじゃ、このおじさん(?)見かけたらおーぃ!って止めて、2羽おくれ!とか言うのかしら・・・。

いつも美味しい珈琲をありがとうございます♪

ベトナムの人たちは、バイクに何でも乗っけて運びます。
五人家族(夫婦と子ども3人)が1台のバイクに乗って
移動しているのも見たことあるし、鶏さんや豚くんも、
バイクに一度に何匹も乗っけて運ばれて行きます。

でも今まで見た中で一番びっくりしたのは・・・
二人乗りのバイク、運転手が片手、後ろに乗ってる
人が両手をあげてバンザイした格好で乗ってるの。
何してるのかと思ったら、ガラスを運んでいたのでした。

さとTせんせ、どうもです!うへぇ~・・・すごいところだな。日本だったら、すぐおまわりさんが追いかけてきちゃうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/11877707

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィエトナムの絵葉書:

« 横浜 | トップページ | 反省会 »