フォト

-天気予報コム-
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 「ガリバー」 | トップページ | 北海道ツアー »

2006年5月21日 (日)

強いぞ!フロンターレ!!

05211

久しぶりにとても天気の良い日曜日。外を歩くと汗ばんでしまう。昨日までそんなつもりはさらさらなかったのに、ふと気がついてみると等々力に来ていた。ナビスコカップ、Bグループ予選最終戦。対戦相手は鹿島アントラーズ!小笠原や柳沢を欠いているとはいえ、鹿島は宿敵。というより、鹿島と縁のある選手やスタッフがいたりするので、乗り越えなければならない相手なのだ。そこで鹿島と戦うことを「K点越え」と呼ぶ。

05212

結果は2-1で、川崎フロンターレの勝ち。いやぁ~強いぞ、フロンターレ!
(←ぜひクリックして大きくして見て。)
リーグ戦は中断中だけれど、12試合を戦って8勝1敗3分、暫定ながら首位。ナビスコカップは、前の試合ですでに予選通過は決まっていたが、この最終戦を終えて6試合を5勝1敗、Bグループを首位で通過が決定。つまり、このシーズンが始まってから、通算2回しか負けていないということ。
J2の時から見てきたが、ぶっちぎりでJ2優勝した一昨年、J1に昇格して1年目、結果は8位ながらとても健闘した昨年、そして今年と着実に力をつけてきている。日本人得点王がいたりするのに、なぜか日本代表にはほとんど呼ばれないし、何人ものイケメン選手がいるのに、残念ながら全国的な知名度は高くない。再開後に、鹿島、浦和、ガンバ大阪との3連戦があって「修羅場3」(シュラバ・スリー)と名付けられていたりするが、そこを乗り越えることができれば、ペナントレースをかき回す面白い存在になれるだろう。

05213「あんたが大賞」は、決勝点を決めた黒津選手。幸商店会連合会から、鹿島田塩せんべいというものが贈られる。なんじゃそれは。

05214

フロンターレ神社。等々力競技場のなかにある。ご神体はマスコットのフロン太。なかなか勝てなかったときに、この神社の置かれている方角が悪いのではないかという説が持ち上がり、現在のところに移動してきたらその日から勝ちはじめた(これは実話なのである)。

« 「ガリバー」 | トップページ | 北海道ツアー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/11877743

この記事へのトラックバック一覧です: 強いぞ!フロンターレ!!:

« 「ガリバー」 | トップページ | 北海道ツアー »