フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« バースディケーキ | トップページ | 「20世紀音楽 クラシックの運命」 »

2006年10月16日 (月)

原稿書きの合間に

ここしばらく原稿書きの日々。静岡音楽館AOIからの依頼。2つのコンサートのプログラムノートなのであります。

ルノー&ゴーティエ・カプソン

ヴァイオリン&チェロ・デュオ・コンサート

10/27(金)19:00 開演(18:30 開場)

ルノー・カプソン(ヴァイオリン)

ゴーティエ・カプソン(チェロ)

J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第6番ニ長調 BWV1012

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ホ長調 BWV1006

M.ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ

Z.コダーイ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 op.7

AOI・レジデンス・クヮルテット

AOI Residence Quartet

11/12(日)15:00 開演(14:30 開場)

AOI・レジデンス・クヮルテット

松原勝也、小林美恵(ヴァイオリン)

川本嘉子(ヴィオラ)、河野文昭(チェロ)

I.ストラヴィンスキー:コンチェルティーノ

G.フォーレ:弦楽四重奏曲 ホ短調 op.121

R.シューマン:弦楽四重奏曲第3番 イ長調 op.41-3

カプソン兄弟の方は、原稿はすでに渡して校正も済んでいる。レジデンス・クヮルテットの方の締切が近い。で、今日も一日書いているのだけれど疲れたのでブログを。・・・って、原稿書きに疲れたからブログを書いているんじゃ、タバコのブレンダーが休憩中にちょっと一服みたいなものだな。

大方輪郭は書けたのだけれど、指定より1,000字くらいオーバーしている。はぁ~・・・少しくらいのオーバーは平気だろうけど、1,000字超過は多すぎるだろうなぁ・・・。というわけで、これから削ります。

原稿を書きながらこれらの曲について考えて、原稿には書けなかったことがいろいろある。いずれ元気があったら、ここで記事にすることにしましょう。

ちなみに、静岡音楽館AOIのURL↓

http://www.aoi.shizuoka-city.or.jp/

« バースディケーキ | トップページ | 「20世紀音楽 クラシックの運命」 »

コメント

ユンケルは元気を出すのに効くそうです。記事を楽しみにしています!

これしきのことでユンケルに頼りたくないなぁ・・・。ユンケルは、いざという時のために温存しておきたい・・・。

実は私は栄養ドリンクの類を飲んだことがありません。なんとなく、越えてはならぬ一線のような気がして・・・。

飲んでも良いんですよ。もうこれでオレは何でもできるぞどんな無茶しても平気だぞ・・・とか思わなければ。

ちなみに、レジデンスQの原稿は、本日無事入稿いたしました。ユンケル抜きで。指定より約100字オーバーでおさめました。

ユンケルを飲むとそんな素敵な気分になれるんですか。それはすごいですね!
私が小学生だった頃、オヤジギャルというのが流行り、「腰に手をあてて栄養ドリンクいっき飲み」という姿が特徴にあげられていました。自分のオヤジギャル化を怖れた私は、ゆめゆめそのような飲み物に手を出してはならぬ・・・と思ったわけです。
ところでいつのまにかブログの背景が真白になりましたか?

栄養ドリンクは腰に手を当てては飲まんだろう。腰に手を当てて飲むのは、銭湯でのコーヒー牛乳かフルーツ牛乳じゃない?

あれ?ブログの背景はお引越しをしてからずっと真っ白です。前のと区別するためにとりあえず無地にしていたのね。でも、案外真っ白も飽きなくていいし、写真がきれいに見えるので悪くないんですよね。
ただ、前のデザインも嫌いではなかったし評判も良かったので、あれに戻してもいいなとは思ってるんですよ。
みなさん、どう思いますか?

お洒落も楽しみたいけれど、画像もきれいに見せたい・・・。真剣に悩みますよね!!
そういえばフルーツ牛乳も飲んだことがありません。人生で一度くらいは、銭湯で腰に手を当ててフルーツ牛乳を飲んでいる私、を体験してみたいです。

ブログのデザインは、そのうち前のものに戻してみようかな。

フルーツ牛乳飲んだことない?そうか・・・スーパーやコンビニではあんまり売ってないかもね。ぼくはついこの間、スーパー銭湯の湯上りに飲みましたよ。しかも瓶詰めの。腰に手はあてなかったけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/12308459

この記事へのトラックバック一覧です: 原稿書きの合間に:

« バースディケーキ | トップページ | 「20世紀音楽 クラシックの運命」 »