フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 「パウル・クレー 創造の物語」 | トップページ | 実習校訪問 »

2006年10月25日 (水)

学年演奏会

1026 仙台は、このところ急激に冷え込んできた感じがする。特に火曜日は大雨で、最高気温は9℃。身震いするほどだったけれど、今日は太陽も顔を出して穏やかな天気。

私たちの音楽科では、学年演奏会ということをやる。学年単位で、学年担当の先生と相談しながら、自主的に企画し運営するのだ。会場は学内の講堂。研究の成果をまとめるとても良い機会だと思う。秋は学年演奏会のシーズンで、毎週のようにどこかの学年の催しがある。今日は、芸術文化専攻の2年生が演奏会を開いた。

芸術文化専攻には音楽系と美術系の学生がいて、美術のN先生と私が学年担当。24人からなるこの学年は、入学当初からみんなとても仲が良い。今日は音楽系の演奏会だけれど、美術系の学生くんたちも裏方などいろいろとサポートをしてくれている。だから自然に、音楽系だけではなくて、学年全体で作った演奏会というかたちになった。

演奏や作品を聴いていると、ヒイキ目ながら、この一年間でみんなとても大人になるものだなぁと思う。音楽的にも、おそらく人間的にも。こちらはどんどん衰えているのに、一方でどんどん伸びている人類がいるのはすばらしいことだ。運営面では多少ハプニングもあったが、そういうことはこれからいくらでも改善していけるだろう。次の発表会が楽しみだ。

10262 学内でささやかな打ち上げ。会費を節約できることに加えて、大所帯だから学外でやるよりもみんなが集まりやすいというメリットがある。どうしても都合のつかない数人以外、久しぶりに音楽も美術もみんなが集まった。わーわーと盛り上がった頃、私を含めて10月生まれの5人をお祝いするケーキが出てきた。5人の名前が書いてあるんだよ。凝った準備をしてくれたんだなぁ。今年はいろいろな人に何度もお祝いしてもらって、楽しい10月でした。

10263

« 「パウル・クレー 創造の物語」 | トップページ | 実習校訪問 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/12431405

この記事へのトラックバック一覧です: 学年演奏会:

« 「パウル・クレー 創造の物語」 | トップページ | 実習校訪問 »