フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« ライナスのしっぽ | トップページ | 元気いっぱいの「じゃがいも」たち »

2007年1月19日 (金)

風邪っぴきのためのアイテム

今年はセンター入試のカントク当番に当たっていなくて、ほんとうに良かった!あれは、健康な時でも具合悪くなるもの。こんな風邪っぴきでは、とても務められない。ご同僚の先生方、ほんとうにほんとうにご苦労さまです!みなさまの担当試験室でトラブルが起こらないことだけを、切にお祈りしております!

相変わらず咳が出てマスクマンだけど、週の半ばよりは少しは楽になってきたかも知れない。この間、モノの本を読み、ヒトの話に聞くことなどを、いろいろやってみた。

[その1] 塩番茶でうがい

うがい薬でうがいしたり、トローチをなめたり、スプレーの薬を振りかけたり、蒸気を吸入したりいろいろしたが、荒れた咽喉には、意外にもこれが一番気持ち良かった。高級な煎茶よりも、無農薬の番茶が良いとのこと。塩をひとつまみ。そもそもお茶ですからね、うがい薬のように薬臭くないのが良い。

[その2] 生姜湯

何に効くのかよくわからないが、身体に良さそうというだけの理由で作ってみる。生姜をすりおろして熱湯を注ぎ、はちみつを溶かす。恐る恐る飲んでみると、何のことはない、普通に美味しいよ。これなら普段飲んでもいい。翌日は、調子に乗って生姜を多く入れてみたら、やはりちょっとツンとくる。それだけならば我慢できるが、繊維質がモソモソ残って飲み干せなかった。生姜の適量は、大きいカケラの3分の1くらいかな。欲張らない方が良さそうだ。

[その3] ぬれマスク

咽喉がヒリヒリするので、マスクをかけて寝る。そしたら「ぬれマスク 就寝用」というものをドラッグストアで発見した。使い捨てマスクの口の部分に小さなポケットがついていて、「のどぬーる」で湿らせたパットのようなものを入れておく。そうすると、朝まで口元に湿り気が維持されるというわけだ。なかなか良いアイテムだった。

神奈川の家に戻ってきたら、「大根蜂蜜」が作りかけてある。大根から染み出した滋養で蜂蜜が薄められ、最後には大根は皺くちゃになってしまうらしい。先ほど、お湯で薄めて試飲。大根と蜂蜜の味がする・・・って、そのままじゃん!味は悪くないです。ネットによれば咳に効くとのこと。期待が持てる。

他に、何か良い知恵があったら、ぜひ教えてください。

« ライナスのしっぽ | トップページ | 元気いっぱいの「じゃがいも」たち »

コメント

風邪大丈夫ですか?
赤ワインを沸騰させてアルコールを
とばしたもの(ホットワインってやつ)
を寝る前に飲むと風邪が治るって
聞いたのですが・・・
効くんでしょうかね?
やってみてくださ~い!!

先生、お久しぶりです。さあ誰でしょう?年賀状でブログの存在を知って早速アクセスしました。
せっかく自然な方法で風邪の治療をする話題なのに、水を差すようですが、早い回復が必要な場合にお勧めの病院があります。
金子耳鼻咽喉科 022-233-7722
宮城県仙台市青葉区国見2丁目9-14
予約制ですが当日予約でも大丈夫です。
容赦なく強い薬を出してくれるのですぐに直ります。国見小学校とサンマリの隣ですので、先生のお宅からも近いのではないでしょうか。仙台にいらっしゃるときはぜひお試しください。私の家ではいつも家族3人がお世話になっております。
うなり坂中腹部在住masaより

先生、ずいぶんご無沙汰しております。
私も誰でしょう??
私も年賀状でブログの存在を知りました。
先生も?ブログかいておられるんですね^^

大学入試・・私は某私立でしたが、風邪の対策にはうがいだと入試のとき大学の先生に言われたのを覚えてます。
30秒うがいを10回。
それを1セットに一日10セット。
しつこい風邪もとんでいく。
なるほどと思いました。

でも休養と栄養もしっかりとるのも大事ですね^^

先生、細いんだから(今もおそらく)今の季節、御身体お大事になさってくださいね。

 by ○○年前の学生のひとり

みなさん、ご心配くださってありがとう。

>tomoちゃん
ホットワインは聞いたことあります。やってみたことはないんだけどね。ワインを沸騰させるなんて、もったいなくて(笑)。

>masa
おやおや、うなり坂の先生、こんにちは!ようこそいらっしゃいました。耳鼻科情報、ありがとうございます。「容赦なく強い薬を出してくれる」っていうのがすごいね。今度行ってみようかな。あの近辺は、お医者さん多いですね。

>Kana(HN)さん
う~ん・・・誰だろう・・・。およそ見当はついているんだけれど・・・。もしかして、最近またお母さんになられたという方ですか?
ぼくねぇ、もうそんなに細くないんですよ。あの頃はずいぶん細かっただろうなぁ・・・。またぜひ覗きに来てくださいね!

センター試験、受けるのも大変ですけど監督するのも大変ですよね。何もしないで、ずっとずっとその場にいるんですものね・・・。
今日、新聞に載っていた今年の問題を解いてみました。あまりにも出来なくなっていて撃沈です。こんなんだったら、やらなければいがったです。

先生、お大事に・・・。早く治るといいですね。

何もしないで、ずっとずっとその場にいて、みんなの緊張を一身に浴びて、調節きかない暖房の乾燥にやられて、ひとつミスでもしようものなら犯罪者扱いされてね。できれば一生やりたくないです。来年きっと当番なんだろうけどさ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/13579790

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪っぴきのためのアイテム:

« ライナスのしっぽ | トップページ | 元気いっぱいの「じゃがいも」たち »