フォト

-天気予報コム-
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 「裸婦の中の裸婦」 | トップページ | ディアギレフとロシアバレエ団 1911~12 »

2007年5月10日 (木)

フロンターレ、おめでとう!

昨日は、卒業生のtomoちゃんが学校に来たついでに研究室に寄ってくれた。お馴染みの人たちとお喋りしていたらすっかりお腹が減ったので、書きかけの原稿の宿題を放置して、その勢いでみんなでファミレスに繰り出した。

その勢いで飲みに繰り出した・・・のではないところが、つつましいというか何というか。車で学校に来ているからね、そういう勢いになりにくいのだよ。

昨日はアジア・チャンピオン・リーグ(ACL)に出場している川崎フロンターレが、予選突破をかけて、インドネシアのアレマ・マランというチームと等々力で戦っていた。

日本で、このACLの予選を突破したチームは未だない。

ACLについては、3月21日の記事にも書いているけれど、アジアのクラブチームは、決して侮れない。ホーム・アンド・アウェイだから、インドネシアやらタイやら韓国やらに出かけて行かなければならない。アウェイで試合をするというのは、川崎から横浜に乗り込みましたというのとはワケが違う。各国への長距離移動があるうえに、ピッチ・コンディションも良いとは限らない。審判も外国の人だから、国内の感覚とは違ってくる。

Jリーグの試合の合間に行なわれるから、超ハードスケジュールになる。週末Jリーグの試合をして、すぐに外国に移動、水曜に試合をしてただちに帰国、次の週末にまたJリーグの試合・・・というような具合だ。

かつて、磐田も横浜Fマリノスもガンバ大阪も、予選を突破できなかったうえ、チームとしての本来の調子を崩してしまうケースも多かった。同じく今年ACLに出場しているレッズも、別の予選グループだが、ちょっと手こずっていてなかなか勝ちきれない様子。

昨日は、負けても1点差以上でなければフロンターレの予選突破が決定という、条件としては有利な状況だったのだけれど、何が起きるかわかりませんからね、サッカーは。

ファミレスのココスでメニューを広げていると携帯に速報メールが届く。やったぁ~!・・・ハーフタイムコメント、うむうむ・・・おっしゃぁ~!・・・おっし!・・・やった~!!決まった~!!・・・と、すみません、うるさい奴でした。フロンターレは3-0で勝利して、日本のクラブチーム初となる歴史的な予選突破を果たした。

このところ、我那覇選手のドーピング問題やら中村憲剛選手の首痛やらで、少し落ち着かない気分だったのが、どちらも解決して良かった。先週のFC東京戦での大橋選手の活躍には目を瞠ったし、控えの選手たちもピッチに立つととても良いパフォーマンスを見せてくれる。そして、ようやく少しずつフロンターレの試合運びの面白さや個性的な選手たちの実力を知ってもらえるようになったのも嬉しいことだ。オシムさん、また森選手も呼んでね。

これからも川崎フロンターレをよろしくお願いします。ちなみに、昨日放置した原稿の宿題は本日無事依頼主に送信しました。

« 「裸婦の中の裸婦」 | トップページ | ディアギレフとロシアバレエ団 1911~12 »

コメント

楽しかったです~ありがとうございました!
私も蹴球について語れるように
勉強しておきまする~
明後日はいよいよ定期戦。
朝6時半に学校集合らしい。早起きだ~

tomoちゃん、朝起きられたかい?あ、明日か?
バスケットもいいね。蹴球も語りましょう。
てか、見に行こう!フロンターレじゃなくてもいいから。生で見るのは楽しいですよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/15028682

この記事へのトラックバック一覧です: フロンターレ、おめでとう!:

« 「裸婦の中の裸婦」 | トップページ | ディアギレフとロシアバレエ団 1911~12 »