フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 青森へ | トップページ | ざわざわする風景 »

2007年6月27日 (水)

あおもり犬とフォトアルバム公開のお知らせ

「あおもり犬」、面白いからここにもリンクを貼っておこう。

http://www.pref.aomori.lg.jp/plan/koukoku/aomoriken.htm

美術館が三内丸山遺跡の隣であるということを意識して作られた、と何かで読んだ。地面を掘り起こしていたらこんなの出てきちゃったよ!・・・というような構え。高さ8.5メートル。デカイのだ。残念ながら、今回はそのエリアが工事中で、実物を見ることが出来なかった。

「あおもり犬」という名前は、実は仮称で、もっとふさわしい名前をと公募したら、「そのままでいい」という意見が多かったので正式な名前になったのだとか。私も、そのままでいいと思う。

弘前、青森関係の写真、少しですがアルバムにして公開します。左サイドバーのカレンダーの下、「最近の記事」の上にある「弘前・青森(2007.6)」をクリックしてください。サムネイル(縮小画像)が並んでいますから、クリックするとアルバムのように表示されます。時間のある時にでも、ご覧になっていただけたらと思います。

« 青森へ | トップページ | ざわざわする風景 »

コメント

きっきぃさま、ご無沙汰しております!お元気そうでなによりです。もう10年近く前になるのかな、友達と二人で青森を旅しました。最初の宿だけとって、それ以降はだいたいのコースを決めて詳細はいきあたりばったり。田沢湖のほとりにある、湖畔荘というところから出発しました。途中では六カ所村にもたちよりましたよ。あそこは原発のための大型トラックと自衛隊の車輌が走る、東京生まれ東京育ちの私には、とってもとっても胸がざわざわする、現実の生活がそこにあるとはなかなか思えない村でした。民宿というか、原発で働く人たちが泊まるような宿しかなく(事前に予約したのですが到着すると、二人とも女性とは思わなかった、女性二人では本当は泊められないんだ、と言われました)、なんだか自然と無口になってしまう村でした。でも貴重な時間だったと思っています。
うーん、またあんなふらり旅にいきたいものです!

nanakoさん、コメントありがとうございます。
書いてくださった内容が興味深いので、コメントに対するお返事は、新たに記事として書かせていただきますね。少しお待ちください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189419/15579417

この記事へのトラックバック一覧です: あおもり犬とフォトアルバム公開のお知らせ:

« 青森へ | トップページ | ざわざわする風景 »