フォト

-天気予報コム-
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« お手軽東北の味 | トップページ | 父のこと~呼び出し »

2007年10月22日 (月)

合唱劇「銀河鉄道の夜」

10月20日、合唱団「じゃがいも」による合唱劇「銀河鉄道の夜」の山形での初演、無事終了しました。ご来場の皆さま、応援してくださった皆さま、そして団員の皆さん、どうもありがとうございました。

Photo上演時間は、前半が約60分、後半約50分。じゃがいもとしては初の「一晩もの」の合唱劇です。賢治を原作とする合唱劇を過去に13作も発表してきた経験があるとはいえ、さすがに今回は、キャストの皆さんも苦労されたと思います。

「銀河鉄道の夜」、やはりこれは特別な作品です。うぬぼれていると思われると困るのですが、昼の部も夜の部も、客席はしーんと静まり返っていて、舞台に向かうベクトルが集中しているようでした。それも、最初から最後まで。こういう客席の静けさは、あまり経験がありません。舞台も客席も、みな夢の中にいるような不思議な感じでした。

メンバーは、演奏会前の週など、連日練習でかなり疲れているはずなのだけれど、みんな全然疲れた顔をしていませんでしたし、疲れた声にもなっていませんでした。

これらのことは、やはり原作の力だと思います。読むだけではわかりにくくても、演じてみてわかることがいろいろあったし、何よりも、この原作のためならば・・・という心意気がひとりひとりにこもっていたのではないでしょうか。

そして、どうしてこんなに涙腺を刺激するのか。これも演じてみてはじめて読み取ることのできた原作の抒情なのだろうと思います。

友人のmasaさんが前の記事につけてくださったコメントの一部を、勝手に引用します。masaさん、ごめん!

初演の成功おめでとうございます!
この日は土曜なのに仕事があって、職場から東部~南部~東北道~山形道と4つの有料道路をまたいで開演5分前に会場に滑り込んだので、ご挨拶も出来ず失礼いたしました。
作品が作品だけに「よかったです」「素晴らしい出来でした」的な感想とは次元の違うところでお話しないとだめですね。賢治のファンや研究者って世界中にいると思うのですが、そういう人たちがこの作品を知ったらすごいことになると思います。
そういう意味でもチラシを見て関心を持って来てくれるお客さんがもっといてもよかったと思いました(ちなみにこの日はY大学音楽科の定期演奏会とブッキングしていたようで・・・、我が後輩たちにも聴かせたかったなあ・・・〉。

「すごいことになる」かどうかはわかりませんが、すごいことをしちゃったかも知れないなぁ・・・という感じはあります。「銀河鉄道」の合唱劇化を打診された作曲家のひとりが、無理だよと言って断ったそうですが、「無理だ」と思う方が正常な思考だと思います。それなのに、とうとうやってしまいました。賢治の世界に迫れたとは思いません。でも、とにかく真正面から取り組んで、精一杯やったことだけは確かです。

3 打ち上げで見せた、大人も子どももこの笑顔!あの原作でなければ、これほどにはならなかったのではないかなと思うのですが、どうでしょうか。みんな、ただ楽しかったというだけではない、何か豊かなものにつつまれているようでした。

仙台公演が1月にあります。ぜひたくさんの方に観ていただきたいと思っています。それに向けて、少しだけ手を入れて、よりパワーアップさせるつもりです。

« お手軽東北の味 | トップページ | 父のこと~呼び出し »

コメント

本当に定期演奏会が成功してよかったです!
こんなにすばらしい公演ができたのも、吉川さんの曲と元さんの演出があったからだと思います。
私は2回目の演奏会でしたが、親子4人で出演することができて本当に楽しかったです。
今回はありがとうございました。そして仙台公演でもよろしくお願いします!!素敵な曲を親子でお待ちしています♪

あ、カムパネルラだ☆(笑)

ホントにスゴいこと、やっちゃいましたね…
まさかじゃがで一晩ものの合唱劇をやれる日が来るなんて。
今年始めの東京公演から、
今まで夢として思い描いてたことが次々叶って
嬉しいような、ちょっと怖いような…(笑)
だからこそ、どんどん次の夢に向かって頑張らなきゃですね!!
まずは来年早々の仙台公演。
そしていつか花巻公演をすることが、
子じゃが長女の密かな(!?)野望です。

追伸:写真届きましたか?

あ、カムパネルラだ!
じゃがシックの姉さんだ!

>カムパネルラ
親子4人が次々にデビューって、すごいなぁ!
しかも、みんなおいしい役だったし、4人とも上手いんだもの!じゃがに入って、まだそんなに時間が経ってないって聞いてびっくりです。仙台公演もしっかりやろうねぇ。

>ヒトミ姉ちゃん
次から、公演の半分の合唱劇なんて、スーイスーイって簡単に出来ちゃうような気がするよ、きっと(笑)。
花巻公演、夢ですよね。それにまた、東京でもやってほしいなぁ。

カムパネルラやヒトミ姉さんが来てくれて、このブログの読者年齢がグッと下がった(笑)。

早いもので、もう一週間もたってしまいましたね。
夢でも見ていたような感覚です。
 
「また東京でもやってほしい」って
そんなこと仰ったらまたうちの東京支部部隊が
騒ぎ出しちゃいますよ~(汗)
と言いつつ、実は私・・・
『緋国民楽派VSじゃがいも』を夢みております。
  (多分一晩じゃムリだから、二夜連続!?)
もっと無謀でとんでもない勘違いですよねえ f(^^;)

misaさん、その節はお疲れさまでした。
・・・って、名前を読み込んだシャレじゃないよ(笑)。

『緋国民楽派VSじゃがいも』?
それは、やろうと思えば割りと簡単に実現するんじゃない?
ええ、一晩じゃムリですね。二夜?いや三夜連続でしょう!
じゃがシックになっている東京支部部隊たちをけしかけましょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お手軽東北の味 | トップページ | 父のこと~呼び出し »