フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« こどもたちへ メッセージ2007 | トップページ | 父のこと~夢の国の住人 »

2007年11月17日 (土)

火曜日の昼ご飯

火曜日の午前中に移動するときは、東京駅でお弁当を買って新幹線に乗り込むことが多い。

少し前、東京駅のコンコースに、各地の駅弁を売っているお店ができたので、何か珍しくて美味しそうなものはないかなと覗いてみる。

お弁当「銀河鉄道の夜」。大胆不敵なネーミングだなぁ・・・。

1ジョバンニ「どこまでもどこまでも僕たち一緒に進んでいこう。」

カンパネルラ「ああきっと行くよ。」

・・・と包装紙に書いてある。いいけど、どうしてこの部分?

炊き込みご飯に、半分はいくら、半分は鮭のフレークがかかっていて、ホタテやエビなどが乗っている。いくらが星座、鮭フレークが銀河だとでも言う?

2 あ、つまりこれは「はらこ飯」なのだな・・・と、食べ始めてから気がつきました。いくらの醤油漬けと鮭の身をほぐしたものを、炊き込みご飯または白飯に乗せて食べる。駅弁の「はらこ飯」は、仙台駅の定番です。たしかに、東北を代表するご飯のひとつではありますね。でも、それと「銀河鉄道」はどう関係が・・・?

ところで、「はらこ飯」って、宮城や岩手以外にもあるのかなぁ・・・。

« こどもたちへ メッセージ2007 | トップページ | 父のこと~夢の国の住人 »

コメント

え?はらこ飯って岩手じゃないんですかー?
てっきり岩手のものだと…

銀河鉄道だったら、
「次は銀河ステーション、銀河ステーション」
じゃないの~?って感じです。

>たまぼうくん
はらっこは、もともと岩手だろうね。でも、駅のお弁当としては、仙台の方が知られていると思うな。

「銀河ステーション~」もそうだけど、あらためて銀河を読むと、文章に変なフシがついて聞こえてしまう今日この頃。じゃがの人たちもそうだろうなぁ。

福島では食べませんでしたねぇ…。仙台に来て初めてその存在を知りました^_^;

大胆ですね~!!でも魅力的です。銀河鉄道弁当の中にはらこ飯とは、なんだか東北のあったかさを感じます^^

コメントまですっかり滞ってしまって申し訳ないです。

>なかぬまくん
やっぱり北東北のものなんだね。福島と鮭は結びつきにくいもんな。

>teaさん
大胆すぎるネーミングには、ぼくもギョッとしました。でも、中身はこれぞ東北って感じだよね(笑)。中途半端なおかずが入っているよりいいかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こどもたちへ メッセージ2007 | トップページ | 父のこと~夢の国の住人 »