フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« はらこ飯のふるさと | トップページ | 予期せぬ出来事 »

2007年12月 5日 (水)

ヒコクミンの20年、わたしたちの36曲の前奏曲

作曲家の萩京子さん、寺嶋陸也さんと3人で、「緋国民楽派」という作曲グループとして、演奏会を始めてから20年が過ぎた。

グループのネーミングは、もちろん19世紀の「国民楽派」をもじったもので、見た目はどうということもないが、「ヒコクミンガクハ」と発音すると、少々やばい雰囲気が漂う。「非」ではなく「緋」なのだから、うろたえる必要はないのだが。

「結成」から20年も経つとは信じがたいけれど、最近では、私たちと親しい人々は、「今度ヒコクミンいつやるの?」などと物騒なことを、平気で聞いてくれるようになった。

20年で12回の演奏会というのはいささか少ないようだが、それぞれ自分の活動が忙しいし、演奏会を開くための元手だってゼロなわけだから、チケット収入だけを当てにしているようでは確実に赤字である。頻繁に演奏会を企てていては破産してしまう。そういう意味では、まずまず妥当な開催回数なのではないかなと思う。

20年を記念する年の企画として、チェロの作品を中心にしたプログラムを準備していた。チラシまで刷り上っていたのだけれど、ついに予定していた2人の新作が間に合わなくなってしまったために、チェリスト氏からは演奏会延期の要請を受けた。

どうしようか、会場キャンセルする?

メールや電話が飛び交ううちに、いつでも誰でも使えるわけではない東京文化会館小ホールの予約をみすみす取り消してしまうのは何とも惜しい、以前に3人で書いた「前奏曲集」をぼくが弾いてもいいですよ・・・と、唯一作品が間に合わなくなかった寺嶋さんが、まるで私たちの罰ゲームを引き受けるように申し出てくれて、企画内容は変更しながらも、演奏会は予定通り行われた。

11月21日(水)、東京文化会館小ホール。緋国民楽派第12回作品演奏会、「寺嶋陸也 プレイズ 36曲の前奏曲」。転んでも只では起きない「緋国民楽派」の面目躍如?

「以前に3人で書いた『前奏曲集』」というのは、1992年、志村泉さんに弾いただくために、それぞれがピアノのための「前奏曲」を12曲ずつ作曲した36曲。優れたピアニストでもある寺嶋さんは、準備期間が1ヶ月もなかったのに、そしてその1ヶ月の間だって決して暇ではなかったのに、36曲を見事に弾ききった。私たちにチケットを売り捌く余裕もなかったので、来てくださったお客様の数は決して多かったとは言えないが、稀有な演奏会になったことは間違いない。怪我の功名と言ったら、曲を落とした立場のくせに調子が良すぎるが、こういうことでもなかったら、36曲全部を寺嶋さんに弾いてもらおうなどという企画は決して出なかっただろう。

36曲のうち、寺嶋さんと私の12曲ずつはカワイ出版から楽譜が出版されている。萩さんの12曲も、近々同じ出版社が出版の準備をしてくれるそうだ。

ちなみに、当初の企画、チェロを中心とした演奏会は、いずれ仕切り直して計画する予定。今後とも、ヒコクミン、いや緋国民楽派をどうぞよろしくお願いします。

« はらこ飯のふるさと | トップページ | 予期せぬ出来事 »

コメント

きっきぃ先生 寒いですネ〜☆お元気ですか?
緋国民の演奏会、素晴らしかったという一言では言い尽くせない感動の一夜でしたネ♪寺嶋さんの凝縮された音の世界に、すっかり魅了されました☆いつもながらの寺嶋マジックが炸裂(^^♪それぞれの曲の魅力が鮮やかに生き生きと聴こえてきて、引き込まれっぱなしの2時間でした☆演奏会全体の雰囲気も心地良く、3人の作曲家のお互いへの友情や程よい距離感なども感じられました。何だかとっても幸せな夜でした、ありがとうございました!次回のチェロ中心の演奏会、楽しみにお待ちしてますよ〜(*^^)v♪

こたろうさん、いつもお引き立てありがとうございます。もう寺嶋さんさまさまですが、こたろうさんはじめ皆さまのおかげで成り立っております。
CDにしても良いようにちゃんと録音もしましたが、どうだったのかな。発売できたりするといいんですけどね。今後ともよろしくお願いいたします。

きっきぃ先生 そうなんですっ!録音の事お聞きしたかったんです〜☆ぜひCDにして販売して下さい!
首を長く長くしてお待ちしています。多分私と同じ気持ちの人がたくさんいると思います(#^.^#)

>こたろうさん
ありがとうございます。どうだったのか、その後のことは聞いていないし、まだ決まっていませんが、そうなるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はらこ飯のふるさと | トップページ | 予期せぬ出来事 »