フォト

-天気予報コム-
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 初夏の山形(1) | トップページ | ハイドシェックを聴く »

2008年5月24日 (土)

初夏の山形(2)

1040628_img_2 朝から夕方まで、研究会。昨日に比べると気温は高くないけれど、少し蒸し暑く感じられます。

夕方からは懇親会。千歳館という老舗の料亭。明治9年創業、現在の建物は大正4年に建てられたもので、ここも大正浪漫の香りが漂っています。鮎の天ぷら、豚肉のしゃぶしゃぶ風や角煮、焼きおにぎりなど美味しくいただきました。「食べられるホウズキ」というものは初体験。ちょっとだけ酸っぱくて野趣のある味です。1040650_img

1040634_img 舞妓さんが三味線の姐さんとお二人で、芸を披露。舞妓の「会社」に、試験を受けて入ってお勤めをしているそうです。

フロアに来た舞妓さんは、記念写真撮影と質問責めで、ひっぱりだこ。

山形の舞妓さんは、どんなことばを喋るんだろう・・・というのが、ご近所でのもっぱらの関心事。

尋ねてみると、「標準語・・・です」という返事。山形ことばには敬語がないので、喧嘩しているような感じになってしまうからとのことでした。もちろんふだんは山形のことばを話しますけれど・・・と真面目に答えてくれるその口調には、やはり少し地方色が混じります。んだげっどよ、標準語でなくて、山形ことばの舞妓さまもめんこいと思うんだず。

1040651_img ホテルに戻ったら、ちょうど練習がおわったじゃがパパから連絡。私が山形に来ているということで、「大かま猫会」を開いてくれたのでした。「かま猫会」というのは、通称「かまさん」を中心に開かれている会らしい。今回は拡大版だから(?)「大かま猫会」(?)。・・・うん、ようやく山形にいるっていう感じがしてきたな。みなさん、ありがとう。

ちなみに、文中、山形弁変換エンジン「んだんだ君ver.0.5」を使いました。http://mumin.s1.xrea.com/yamagata/ndanda.html

« 初夏の山形(1) | トップページ | ハイドシェックを聴く »

コメント

いいなぁ、みんな楽しそうですねぇ~~~sad
特にカムパがheart(笑)
すっごいうらやましいっけげっど、
電話で雰囲気だけでも味わえだがらいがったっけっす~catfaceheart04

山形弁めんこいって東京さ出てはじめていわっだんですけど、
やっぱりめんこいんだべが??
しゃべったほうはわがんねげっど・・・bearing

山形弁変換エンジンあてあるんですねぇ~sign03しゃねっけ~~(@д@)
※この文章は(もちろんsign02)自作です(笑)

山形も行ったことが無い…
いつかお金作って、東北の旅に出たいです。
立川にはまた来月も行くんですけどね。w

先日は大カマ猫会に御出席頂き、ありがとうございました。
御都合が合いましたらまた開催したいと思いますので、ヒトミパパにご一報下さい。

P.S. 今日は本番の後、会長不在でまた、大カマ猫会をやっちゃいました。ああっ、単なる昼食会か......

>hitomist
電話で羨ましがらせて、ごめんなさいでした。カムパも子鳥捕りも元気でしたよ~!
うん、山形弁めんこい。てか、さすが自作の母語はリアリティが違うな。

>古の音楽村の住人さん
そうか、どうせなら東北一周したら?
・・・でも、そんなこと言ってると計画だけが大きくなり過ぎて絶対実現できなくなるから、何回かかけて少しずつ行った方が現実的なんだけどね。
その前に立川の時、連絡くださいってば(笑)。

>ヒゲおやぢさん
こちらこそ、ありがとうございました!お店の駐車場に続々と入っていく車から、わらわら人が降りてくるのを見た時は、一瞬めまいがしそうだったけど(笑)。
またぜひ、仲間に入れてくださいね。かま猫会長にもどうぞよろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏の山形(1) | トップページ | ハイドシェックを聴く »