フォト

-天気予報コム-
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 「花いちもんめ」 | トップページ | フォロー・ミー »

2010年7月 3日 (土)

書き込み式

ネットでも新聞でも、結果はどこでも見ることができますが、わざわざ書き込むようになっています。某雑誌のページをコピーして、研究室の前のロッカーに貼ってあります。

いろいろな国で起こっているいろいろなことが透けて見えます。ジャーナリズムが煽っている部分もあると思いますが、本番ではチーム事情をごまかすことはできません。

サムライ・ジャパンは健闘しました。選手たちはじめ、多くの人が思っているのと同じく、スペインとの対戦、見たかったけれど。たとえ粉砕されてもいいから。

「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ。」
正確かどうかわかりませんが、ロベルト・バッジオの言葉だそうです。名言ですね。

個人的には、フロンターレから出た3選手が活躍してくれたのが嬉しかった。川島は一気に名をあげたし、稲本も憲剛も、重要なポイントで与えられた役割を果たしてくれましたし。

クォーター・ファイナルになって、面白さが倍増してきました。同時に、ひとつひとつが終わっていく寂しさもあります。

「生きている間に、あと何回ワールドカップを見ることができるだろう。」少しだけ年上の友人がそう言っていましたが、身につまされます。

「死ぬとはモーツァルトが聴けなくなることだ。」というアインシュタインの有名な言葉がありますが、今のわたし的には「死ぬとは、サッカー・ワールドカップが見られなくなること」だなぁ…。

Hi3e0336

« 「花いちもんめ」 | トップページ | フォロー・ミー »

コメント

こんにちは。正月の頃、W.Nとしてコメントした、山梨の者です。
私も体調を崩すほど連夜ワールドカップを見ております。日本も1次リーグは突破したわけだし立派でしたが、パラグアイ戦は走れないしパスはつながらないしでひどい試合でした。ただPK戦にまで持ち込んだのは良かったです。川島は一気にスターになりました。早くも海外移籍の話もあるようですね。
フロンターレからヴァンフォーレに来た養父選手は、レギュラーに定着して活躍しています。チームは来年J1に昇格してフロンターレと戦えそうな位置に、今のところいます。

W.N.さん、コメントありがとうございました。お返事遅くなってすみません!

ワールドカップは1ヶ月で終わって良かった。あれ以上続くと、おっしゃるように体調を崩す人が続出するでしょう。その後、お疲れは残りませんでしたか。
こちらは、疲れは大丈夫ですが、サッカー好きな学生たちと一緒に、しゅーんとしてしまいました。4年後って、遠いなぁ・・・。

養父選手、川崎でも才能の片鱗は見せてくれていましたが、出場機会に恵まれませんでした。ヴァンフォーレでぜひ花開いてほしいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「花いちもんめ」 | トップページ | フォロー・ミー »