フォト

-天気予報コム-
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

友人のページ

こんなページを見つけました。

無料ブログはココログ

« 2011.3.11 仙台(9) | トップページ | 2011.3.11 仙台(11) »

2011年3月25日 (金)

2011.3.11 仙台(10)

3/20() 晴れのち曇り

朝、ジャガイモとベーコンを炒めて食べる。

天気予報では、だんだん崩れるとのことなので、すぐ散歩に出かける。

角五郎→知事公館→西公園通→春日町。ここまでで約30分。

知事公館の門は仙台城のものを移築したものとのこと。その近くに、澱不動尊文永十年板碑という古跡。散歩をしていると、普段通り過ぎているところに意外なものを発見する。

いつもお世話になっている車のショールームのガラスが崩落している。中の人たちは大丈夫だったのだろうか。メディアテークや県民会館も痛んでいる様子。

仙台一番丁買物公園。あちらこちらの店の前に列。ドラッグストアは、どこも少しは行列。

出店を出して、お弁当や野菜、魚の干物などを売っている。人出も多く、「お弁当いかがですかぁ」と誘う声も高く、ちょっとしたお祭り状態。

多くの人が、売っているものを道端に出ている椅子や道端に座って食べている。値段も良心的だったり、ずいぶん高かったり闇市状態。戦争直後の様子を少しだけ想像させる。居酒屋さんが焼いて出している紅塩鮭焼きを買う。靴屋、鞄屋は開いている。花屋も。衣料品はまだ少ない。街に来れば何か食べるものは買える。

電力ビル前でバスに乗る。その足で八幡町生協に並ぶ。約30分。一昨日売っていたものが今日はなく、なかったものがある。日によって入荷が安定しないのだろう。1人15点まで。ちなみに、一昨日八幡町生協に1時間半並んで15点まで買えたが、同じ日に別の生協では、店頭販売10点まで、6時間並んだという。

トマト、じゃがいも、乾燥わかめ、りんご、豆腐などを買う。帰ってじゃがいもの味噌汁を作り、鮭の塩焼きとおにぎり。

石巻で、80歳女性と孫の16歳少年が瓦礫の中から救出された。すごい!涙が出る嬉しいニュースだ。

« 2011.3.11 仙台(9) | トップページ | 2011.3.11 仙台(11) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011.3.11 仙台(9) | トップページ | 2011.3.11 仙台(11) »